制度

研修制度

「人材の育成」は当社の最重要テーマです。

メンターインタビュー メンターインタビュー

1年目の年間スケジュール

年間スケジュール前半 年間スケジュール後半

入社前研修

入社前から希望者を対象とした研修が受けられます。社員や同期の方と顔を合わせる機会にもなります。

内定者研修

内定者の方は、入社前に秋と春に1日ずつの研修を受け、社会人になる心構えや仕事に対する考え方を学びます。
同期の方との交わりを通じ、入社への安心感や仲間意識を持つことができます。

通信研修

情報処理技術者試験対策用の通信研修を会社負担で受講できます。
これにより情報処理の基礎を学ぶと共に、入社前に基本情報処理技術者などの資格試験を受験できます。

入社後研修

入社後、約6か月の新入社員研修が行われています。
文系出身で初めてシステムに触れる方は業務に必要な基礎知識を、IT専攻の方は更なる技術力を獲得できます。

ビジネス研修

ITビジネスの概要やチームワーク、プロジェクトマネジメントについてのレクチャーなどを受けます。
あらゆる業務の基本となる考え方を習得できます。

マナー研修

ビジネスに不可欠なマナー、電話応対、挨拶、名刺の受け渡しなどをロールプレイング方式で学びます。
社内や客先で活躍するための自信を身に付けることができます。

プログラム言語研修(外部研修)

Java言語の基礎から応用まで、講義や演習により約2か月間学習します。
プログラムを作成するための知識と技術を定着させることができます。

プログラム言語研修(内部研修OJT)

先輩社員の指導のもと、設計~開発~テストの一連の流れに沿って、より実践的な研修を行います。
実際のプロジェクトの流れや、実践的なプログラミング技術を知ることができます。

以降の研修

新入社員研修以降も、社員のステップアップに合わせた研修が実施されています。

フォローアップ研修

入社後2~3年の社員に、これまで学んだ知識や技術を再確認します。
今後の更なる活躍への土台を固めます。

リーダーシップ研修

個人のスキルを超え、チームやプロジェクトをマネジメントする手法を学びます。
管理者へとステップアップするための技術を獲得できます。

マネージャー研修

プロジェクトマネジメント、更には会社全体の経営に関して包括的な知識を学びます。
上級管理者として求められる思考を習得できます。

技術者研修

指名された社員や希望した社員が受講する、社内・社外で行われる技術研修です。
主に専門分野に特化した、深い知識を得ることができます。